ペラッツァペラッツァ / PELAZZA

ペラッツァ

ぺラッツァは、1915年に設立された北スペイン・サントーニャ(Santoña)地方の老舗メーカーです。
サントーニャは、北スペインの大きな港町の一つであり、19世紀末からイワシ漁が盛んで、1960年代にはアンチョビーカーが118社もありました。多くのアンチョビメーカーはイタリア人で、母国に輸出していました。ペラッツァというランド名は、その時代のイタリア人オーナーのドメニコ・ペラッツァ氏の名前から由来しています。

2000年には、スペインのオイル漬のアンチョビリーディングメーカーになりました※。2004年より、サントーニャのもう一つの舗アンチョビメーカー"コンソルシオグループ"と合併しました。コンソルシオグループのノウハウや経験を取り入れ、引き続きスペインで昔ながらの製法に基づいて、アンチョビを丁寧に作っています。
※販売量・製造量/メーカー調べ

関連ニュース

2016/04/01 新規ブランド「ペラッツァ」のアンチョビを発売します。

商品ラインナップ

ページの先頭へ