ザワークラウト入りメンチカツ | recipe | 日仏貿易株式会社

ザワークラウト入りメンチカツ

ザワークラウト入りメンチカツ
  • 印刷する
  • 30分以内

  • 5~6個分

ザワークラウト入りメンチカツ
材料分量
合挽き肉 200g
有機ザワークラウト 50g
新玉ねぎ(粗みじん切り) 100g
1個
小さじ1/4
こしょう 少々
薄力粉 適量
パン粉 適量
【調味料】分量
醤油 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
ケチャップ 大さじ1
【衣】分量
薄力粉 50g
75g

クリアスプリングの有機ジャックフルーツを使ったレシピ。 ザワークラウトを使えば味付けが簡単に。酸味のザワークラウトと甘みのある玉ねぎでジューシーなメンチカツに仕上がります。


    下準備:衣の薄力粉と水は混ぜておく。


  1. ボウルに合挽き肉、塩こしょうを入れて粘りが出るまで混ぜる。
  2. 卵を加えてしっかりと混ぜ、1と卵が馴染んだら調味料を加えて混ぜる。
  3. 2に調味料がしっかり馴染んだらザワークラウトと新玉ねぎを加えてさっくりと混ぜる。
  4. 等分にして厚みが1.5cmくらいの丸型に成形する。成形したら、冷蔵庫で30分ほど冷やす。
  5. 4が冷えたら、薄力粉をまぶし、衣にくぐらせ、パン粉をつける。
  6. 揚げ油を160℃に加熱し2~3個ずつ2回に分けてたまに裏返しながら6~7分揚げる。(揚げ鍋の大きさに合わせて一度に揚げる個数は変更してください)
ポイント

・ボウルに合挽き肉、塩、コショウを入れて粘りが出るまでしっかり混ぜましょう。しっかり混ぜておかないと あとで調味料をいれたときに馴染みにくくなります。
・玉ねぎを炒めず生のまま使うので、冷めてもジューシーな仕上がりになります。
・生地がゆるいので30分冷蔵庫で生地をしっかり冷やしましょう。ここでしっかりと冷やすと衣が付けやすくなります。
・衣をつける前に、薄力粉をまぶすことで、揚げた時に肉汁を閉じ込めておくことができます。
・新玉ねぎがない場合は、玉ねぎでも構いません。新玉ねぎのほうが水気が多くジューシーに仕上がります。
・ザワークラウトはお好みで増やしても◎。

使っている食材はこちら

ザワークラウト入りメンチカツ
材料分量
合挽き肉 200g
有機ザワークラウト 50g
新玉ねぎ(粗みじん切り) 100g
1個
小さじ1/4
こしょう 少々
薄力粉 適量
パン粉 適量
【調味料】分量
醤油 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
ケチャップ 大さじ1
【衣】分量
薄力粉 50g
75g

使っている食材はこちら

検索に戻る

新着レシピ

もっとみる

同じカテゴリーのレシピ

もっとみる