マスタードソースで食べる鰹のタタキ | recipe | 日仏貿易株式会社

マスタードソースで食べる鰹のタタキ

マスタードソースで食べる鰹のタタキ
  • 印刷する
  • 15分以内

  • 2人前

マスタードソースで食べる鰹のタタキ
材料分量
鰹のタタキ 200g
めんつゆ 50g
ブルゴーニュ・マスタード 25g
柑橘の果汁(柚子、すだちなど) 適量
にんにく 1片
玉ねぎ 1/4個
白ネギ 1/2本
おろし生姜 小さじ1
大葉(千切り) 3枚
適量

ファロのブルゴーニュ・マスタードを使ったレシピ。上品な香りと酸味のマスタードソースとたっぷりの薬味が鰹の旨みを引き立てます。いつもと違う鰹のタタキをお楽しみください。

  1. 鰹のタタキは厚めにスライスし、柑橘(柚子やすだちなど)を全体に絞り、皮目に塩少々を振って、ラップをして冷蔵庫で冷やしておく。
  2. めんつゆとマスタードをよく混ぜ合わせる。
  3. 玉ねぎを薄くスライス、白ネギは白髪ねぎにしておく。
  4. にんにくをスライスして小鍋に入れ、にんにく全体にかぶるくらいの油を注ぎ、弱火でじっくり揚げる。色づいてきたらキッチンペーパーにあげる。同じ鍋に白髪ねぎを入れて軽く色づくまで揚げる。
  5. 鰹のタタキに2をかけ、薬味を盛り付ける。
Recipe by MIKIHIKO SAWAHATA(レストラン:BISSOH(仏ボーヌ))


ポイント

・ニンニクチップは市販品でもOKです。

使っている食材はこちら

マスタードソースで食べる鰹のタタキ
材料分量
鰹のタタキ 200g
めんつゆ 50g
ブルゴーニュ・マスタード 25g
柑橘の果汁(柚子、すだちなど) 適量
にんにく 1片
玉ねぎ 1/4個
白ネギ 1/2本
おろし生姜 小さじ1
大葉(千切り) 3枚
適量

使っている食材はこちら

検索に戻る

新着レシピ

もっとみる

同じカテゴリーのレシピ

もっとみる