鱈と海老のソテー、トマトピューレーマリネ | recipe | 日仏貿易株式会社

鱈と海老のソテー、トマトピューレーマリネ

鱈と海老のソテー、トマトピューレーマリネ
  • 印刷する
  • 1時間以内

鱈と海老のソテー、トマトピューレーマリネ
材料分量
タラ 2~3切れ
エビ 10尾
天日塩 500g 少量
白コショウ 少量
有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル フルッタート 250ml   大さじ2
白ワイン(水で代用も可) 大さじ2
A分量
有機トマトピューレー 3P (200g x 3パックセット) 200g
南の極み 天日塩 500g 小さじ1/2
有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル フルッタート 250ml   大さじ3
分量
にんにく 小1片
赤唐辛子(種を取り除く) 1/2本
ローズマリー 2本

簡単でおいしいお手軽マリネアレンジ。
トマトのなめらかな食感とフレッシュな酸味をそのまま楽しめるピューレーをマリネ液として使用。
作り置きしておけるので、大変重宝する一品です。

  1. タラの皮を取り除き、両面に軽く塩をして15分置く。エビは殻と背わたを取り除き、水洗いする。ともに水気をキッチンペーパーで取り除く。
  2. 容器にAを入れ、よく混ぜる。
  3. フライパンにオリーブオイルとBを入れ、弱火にかける。香りが出たら取り出して2に移す。
  4. 中火にしてタラとエビを入れ、焼き色が付いたら裏返す。白ワインを回し入れてコショウをし、中までしっかり火を通す。
  5. タラ、エビをフライパンから取り出して、熱いうちに2に浸け、ラップをして、室温になるまで30分ほど置く。
ポイント

簡単でトマトのおいしさが堪能できます。浸けた30分後から、トマトとオリーブオイルの風味が染み込み、ジューシーさが増して、おいしくなる。マリネは、冷蔵庫で3~4日保存可能です!パスタソースなどにも応用して利用できますので多めに作って、冷凍保存しても♪

鱈と海老のソテー、トマトピューレーマリネ
材料分量
タラ 2~3切れ
エビ 10尾
天日塩 500g 少量
白コショウ 少量
有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル フルッタート 250ml   大さじ2
白ワイン(水で代用も可) 大さじ2
A分量
有機トマトピューレー 3P (200g x 3パックセット) 200g
南の極み 天日塩 500g 小さじ1/2
有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル フルッタート 250ml   大さじ3
分量
にんにく 小1片
赤唐辛子(種を取り除く) 1/2本
ローズマリー 2本

料理通信
http://r-tsushin.com/

検索に戻る

新着レシピ

もっとみる

同じカテゴリーのレシピ

もっとみる